それでも・・・時は刻み続ける・・・

早いものであの大震災から1週間が過ぎました。皆様いかがお過ごしですか?

テレビやラジオなどの番組もだいぶ通常に戻ってきましたね。

こんな時にバラエティーなんて・・・と思っていたのですが、先日、何気なく見ていたバラエティー番組で、思わず笑ってしまいました。・・・あれ?テレビを見て笑ったのって何日ぶりかな・・・そう思ったのと同時に、胸につかえていた大きな何かがとれたような気分でした。

・・・そうだ。私たちが一緒になって落ち込んでいても仕方がないんだ。今、私たちそれぞれが出来ることに精いっぱい取り組み、そして、何より、今まで通りの生活を続けていく。これが重要な事ではないか・・。そう思えるようになりました。

震災のあったその日から、日本は復興に向けて確実に進んでいます。その動きに乗り遅れないように、そして明るい日本の復興への力になれるように、精いっぱい頑張っていきたいと思います!

今、僕の営業エリアでは、融雪剤の散布作業が多く行われています。融雪剤とは、その名の通り、雪を早く溶かす為の資材です!

農作業は春に向けて動き出しています。

そして、農家の皆さんも、自分の使命を果たすために、立ち止まることなく頑張っています!!今年も豊潤の秋を願って!!

2 Comments »

  1. 突然失礼いたします。

    この度は、私どもの活動しております。東日本大震災100%義援金にご賛同、ご協力いただきまして、誠にありがとうございます。

    一緒になって落ち込んでいても仕方ない、今できることを最大限にのお言葉、誠に共感しております。

    私どもも出来ることはほんの少しかもしれませんが、頑張って取り組んでいく所存です。

    取り急ぎ、お礼申し上げたくコメントさせて頂きました。
    ありがとうございました。

    みんとけあ澤田

    Comment by みんとけあ澤田 — 2011年3月22日 @ 10:02 PM

  2. みんとけあ澤田 様

    コメントを頂きまして誠にありがとうございます。
    今回の大震災は、本当にこのような事が現実で起きているのか、信じることが出来ないくらい私にとって衝撃的なものでした。
    連日の報道で、状況が明らかになるにつれて、何もすることが出来ない自分に歯がゆさを感じ、笑いや明るさが自然と消えていたのかもしれません。
    現在は、自分の出来ること、すべきことを前向きに行っております。募金も2回ほど行いました。これからも出来る限り協力させていただきたいと思っております。
    みんとけあ澤田様のホームページを拝見させていただきました。現実に被災地に出向いて行かれるということに、心から敬意を表します。
    私共の祈り、思いが少しでも被災をされた方々のもとに届くことを心から願っております。
    くれぐれもお体にはお気を付け下さいませ。  長くなりまして申し訳ありませんでした。
                               ㈱オホーツク大地  笹川 啓行

    Comment by admin — 2011年3月23日 @ 12:25 AM

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment

ツールバーへスキップ